浜内千波の楽しいキッチンサイトへわたしのキッチンから我が家の食卓から浜内千波ブランド商品一覧ご利用ガイド(送料・支払いなど)お問い合わせmenu
   Shop TOP   わたしのキッチンから  お取り寄せ  広島・孫野菜農園の野菜
ショッピングカートを見る

丁寧に作られた本当に美味しい野菜!私のお気に入り、広島・孫野菜農園を紹介します。

浜内千波さんのブログで、度々紹介されている、 しょうりき山里公園のお野菜をご紹介いたします。 現在、当Chinami Shop では取り扱っておりませんが、 ご興味のある方は、是非お読みください。


孫野菜農園の野菜宅配サービス

 
孫野菜農園
代表者 / 生産者
広島県安芸高田市向原町出身

有政雄一 (1968年生まれ)

〜本当の野菜の美味しさを知ってほしい〜
東京に長く住んでいた有政雄一が、「子ども達の将来につながる農業体験の機会を提供したい、実家から届く 野菜の美味しさを多くの方にも知ってもらいたい」と思い、40歳の時に実家に帰り会員制農業体験をスタートしました。




 孫野菜農園のある広島県安芸高田市向原町は、広島県のちょうど中心ぐらいに位置し、山に囲まれ、谷沿いに発達した町です。山間部に流れるきれいな水には、6月になるとホタルが舞い、サンショウウオも生息しています。

 この地域のほとんどが兼業農家で、農業の担い手は退職後のご年配が中心です。先祖代々の土地を引き継いでおり、地元のお年寄りは子どもの頃から農業に関わってきたため、野菜作りの名人が多い土地でもあるのです。

 孫野菜農園では、農家自身やその子・孫が食べている自家用の野菜をご提供しています。中間流通を通さずに、採りたて野菜が畑から直接お客様の元に届きます。新鮮さと安心な品質でたくさんの方からご好評いただいております。



【宅配時期】:5月〜11月まで
【宅配内容】:旬の採りたて野菜を月1回お届けします。
セットの野菜は8〜12種類程。4人家族で2〜4日で食べて頂ける程度の量です。 野菜の説明や簡単レシピ等も一緒にお届けしています。
【金額】:年会費 30,000円(送料込)

※現在、Chinami Shop では「孫野菜」の販売を行っておりません。宅配サービスのお申込みやお問い合わせは、しょうりき山里公園までお願いいたします。

しょうりき山里公園公式サイトはこちら >>


孫野菜農園では、「小面積で多品種の野菜作り」という昔ながらのスタイルを維持しながら野菜を作っています。
複数の野菜をローテーションしながら作ることで、土地に無理をかけず、特定の病気や害虫をつき難くしています。
また、同じ地域でも土や標高差・位置する斜面の方角などによりまったく違う畑となります。長年その土地で野菜を作り続け、その過程で培われた創意工夫を大事にするために、農法や栽培方法を特定せず、その土地にあった作り方を推奨しています。例えば、萱を使った堆肥(有機肥料)での栽培、もみ殻や藁を使った除草方法など、昔からある伝統的な方法で畑の生態系を保っています。

ほとんどの農家が、自家消費用の野菜を作りながら産直市などでも売っています。
子どもや孫に食べさせる野菜を作るため、農薬や化学肥料をほとんど使いません。作りやすさを目的とせず、美味しい品種を選び、愛情を注いで作るのが、ここの野菜作りなのです。

ほとんどの野菜が露地栽培です。温度をコントロールし時期をずらして高値をねらう農業ではなく、旬(最も美味しい時期)を楽しめる野菜作りを目指しています。気温の変化や風雨などのストレスも、植物を強くし生命力のあふれる野菜を作るために必要な要素と考えています。ここでは、野菜本来の味を最大限に引き出せる農業を心がけています。

孫野菜農園の野菜宅配サービス

美味しい野菜が獲れる有政さんの畑

孫野菜農園の野菜宅配サービス

複数の野菜を育てることで土地を豊かにします。


孫野菜農園の野菜を人々に知ってもらう場所として「しょうりき山里公園」があります。園長の有政雄一が「子ども達の将来につながる農業体験の機会を提供したい」をテーマに野菜と人とをつなぐ場を作りました。有政が東京にいたころ、実家から届く野菜の美味しさを少しでも多くの方にも知ってもらいたいと思い、40歳の時に実家に帰り「しょうりき山里公園」を始めました。

ここでは、親子で参加できる農業・里山体験を実施しています。自ら考え行動し、働く・共に遊ぶ楽しさを感じることを目的として、種まきから収穫、調理、田植えから稲刈りなど、野菜・お米のできる一連のプロセスを体験できます。また、季節ごとに楽しめる山登りやホタル観察・餅つき・門松作りなど、山里ならではの体験ができます。

もう一つのサービスとして野菜の宅配を行っています。月1回の旬の野菜セットには、野菜だけではなく、作っている人の顔が見えるようなお手紙やおすすめのレシピが添えられています。食べる人も作る人も楽しめる宅配サービスは大好評となり、会員さんは日々増加しています。

現在は、宅配だけではなく、広島の大手百貨店にも孫野菜の常設売場があり、人気のコーナーとなっています。その他に、広島の産婦人科などにも孫野菜を提供しています。また、有政が経営するレストラン「be」では、店長自ら野菜を運び、お客様にお出ししています。自家農園の野菜をふんだんに使った創作イタリアンとワインが楽しめるお店は、連日にぎわいを見せています。
一つの野菜を通して街と里とが循環する仕組みが、ここには存在します。

農業体験の様子

農業体験の様子

収獲した野菜を食べるのも体験の一環

収獲した野菜を食べるのも体験の一環

         丁寧に作られた本当に美味しい野菜に感激!





我が家にも広島のしょうりき山里公園から段ボウル一杯に野菜が届きました。送られてきた箱の中には珍しい野菜がたくさん入っていました。それぞれのいただき方や説明の文章を見るのも嬉しくワクワクしてしまいました。やはりプロの農家の皆さんから、直接いただく野菜は甘く、みずみずしく、歯ごたえも本当に違いますね〜。何だか嬉しくなりました。気持ちも豊かになり、栄養をいただいている感じがして、とてもありがたくいただきました。
その日は、大きなブロッコリーをいただいたのですが、そのブロッコリーには「農薬を使わず、ジックリ育てたものです。虫が付きやすく、ここまで大きくするためにはどれだけ手をかけたか、ちょっと考えてしまいます。」とメモが添えてありました。ホントありがたいですね。 農業や里山体験、旬の野菜を通じて子供と一緒に、健康な食生活と会話の弾む食卓でありたい思いから始められた事業の一つの野菜の宅配便です。普段何気なくいただいている野菜も、こうやって家族の会話にのぼったら何て幸せなんでしょう。皆さんも、ぜひ、しょうりき山里公園の孫野菜を味わってみてください。



孫野菜農園の野菜を取り扱っています。





しょうりき山里公園

将来につながる体験を子ども達に!をテーマに
体験・参加型プログラムを企画・提供しています。
また、体にも心にも良い野菜をご自宅で味わってもらう
採りたて、旬の露地野菜をセットでお届けします。

しょうりき山里公園公式サイトはこちら >>


Dining&Bar "be" 

「自分たちの行きたい店を作りたいね」仲間の一人が言いました。
「だったら、アリ(現be店長)のところの野菜を使ったワインが
楽しめる店がいいな」この一言が店のコンセプトになりました。
美味しい野菜を伴にしてして、仲間と家族と恋人と楽しいひと時を過ごせる空間、人が繋がりその輪が広がる起点、街と里が循環する接点、体にも心にも良い料理をお出しする店、そんな場所でありたいと思い、beをオープンしました。

ダイニング&バー beの公式サイトはこちら >>