エプロン便り

エプロン便り > 朝から一気に年を越せそうです!

朝から一気に年を越せそうです!

2020-12-31

具には春菊をたっぷり入れ込んでみました。 今年の年越し蕎麦は、朝も昼も夜もとなりそうです。 年末の食品棚の片付けで麺が色々出て来ましたもので。 と言うことで、朝はもち麦入りの蕎麦です。 血糖値の急上昇を抑えてくれるので、寒い朝には最適かもですね。 汁仕立てで、具には春菊をたっぷり入れ込んでみよう。そしてチーズを乗せてみようと思いました。 まず麺を茹でますが、春菊の茎の固い部分も一緒に茹でようと思います。葉を外し、茎を斜め切りにして30秒ほど麺と一緒に茹で、茹で上がった麺と共に冷たく締め、熱湯を回しかけておきました。同時に隣では鍋に温かいつゆを用意しておき、麺と茎を入れてサッと温めて器に盛り、その後のつゆに葉を入れ込みサッと火を通し、器の麺の上に乗せ、細切りチーズと阿波尾鶏の削り節をトッピングして完成!!です。 書くとちょっとバタバタしているようですが、至ってシンプルな手順です。 七味をたっぷり振っていただきましたが、春菊の香りと味がお蕎麦と合います。こんな春菊蕎麦は初めてと夫も朝から満足そうです。 何だか我が家は朝から一気に年を越せそうです!あと16時間あるのに~。

PAGE TOP