3日に1回の買い物が楽しくなる!
浜内のお料理リレー

「3日に1回の買い物」で、何を作る?

「3日に1回の買い物」と聞いて、困ってしまう方が多いのではないでしょうか。
「毎日買い物へ行けない」とき、初日の夜に作るメニューを決めておくと、その後の3日間のメニューがたてやすく楽ですね。

最初に作る料理が大切です。

使い回しができて、アレンジしやすいメニューを1つ、持っているといいと思います。
旨みのベースを作り、いろいろな料理の素として使う。
そうすれば、何を買えばいいのか、自然と決まってきますね。

買い物のコツは、2つ。

●使い回しのきく食材を選ぶ。
●冷蔵庫に入れるモノ、入れないモノを半々にする。

この2つが、コツです。カンタンですね!それでは、具体的にお話しましょう。
※ TV「情報7days」でご提供したメニューを紹介しています。

使いまわしがきく食材リスト

ある日の買い物リスト

  • 料理の柱、栄養タンパク質:鶏もも肉、小間切れ肉、卵、ツナ缶、魚肉ソーセージ、豆腐
  • 大切な骨作りカルシウムたっぷり:牛乳、ヨーグルト、チーズ(魚肉ソーセージ、豆腐も)
  • 栄養と旨味の野菜達(冷蔵庫に入れなくてもOK):ジャガイモ、玉ネギ、にんじん、トウモロコシ缶、キャベツ、水菜
  • ビタミンCの果物:甘夏
  • 穀類:食パン(お米はある前提で)

メニュー

次の料理に旨味や食材をリレーできるメニューを柱に考えます。

- 1日目 -
夕食

初めに、次の日にもいかせる「旨味のベース」スープを作ります。

ベースになる、洋風スープ
材料:鶏もも肉2枚(唐揚げ大に)、玉ネギ2個・にんじん大1本・ジャガイモ3個(いつものカレー大に)、水4カップ
作り方:鍋ににんじんと水を入れ一煮立ちさせ、玉ネギ・ジャガイモ、鶏肉を入れ火が通れば、スープ3/4と鶏肉1枚分を取り出す。

  • チキンと野菜のトマトスープ煮
    材料:洋風スープと具材、卵4個、塩胡椒、ケチャップ(カレー粉や醤油でも可)
    作り方: 取り出した後の洋風スープの鍋にトマトケチャップを入れ、塩胡椒で味を調え、卵を落とす。
  • チーズトースト
  • 水菜とツナ缶のサラダ (マヨネーズベース)
  • ※チキンと卵とツナ缶で1食の蛋白質が完璧に摂れます。
- 2日目 -
朝食
  • ミルク リゾット
    作り方:前の晩に取り出したスープに水と牛乳を加えてベースを作り、ご飯とトウモロコシ缶を汁ごと入れて煮る。塩胡椒で味を調え、卓上でとろけるチーズを振る。
  • 甘夏
    フルーツを添え、ビタミンCを補給する。
昼食
  • 焼きそば
  • 前の晩に取り出したスープを添えて
夕食
  • ツナ缶玉
  • にんじんとシメジのあんかけと肉と魚肉ソーセージの野菜炒め
  • 1日目に取り出したスープを添えて
- 3日目 -
朝食
  • 具沢山味噌スープ
昼食
  • 1日目に取り出した鶏もも肉・スープを利用した、親子丼
夕食
  • 玉ネギ入り生姜焼き キャベツ添え
- 4日目 -
朝食
  • フレンチトースト
  • ヨーグルト・甘夏添え
昼食
  • 卵を使って、残り物チャーハン

生のサラダを昼か夜に添えると、消化が良く、ビタミン類も摂れ、食卓が華やかになります。
美味しい味のベースを作ることで、子供たちに確かな舌が作れ、お母さんの愛情も伝わると思います。
どうぞ、皆さんご一緒に頑張ばりましょう!

お料理リレーをもっとみる >>

PAGE TOP